カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
  • ホーム
  • ベビー用品に綿100%が選ばれる理由

ベビー用品に綿100%が選ばれる理由

生まれたての小さな赤ちゃんは、肌もデリケート。だからしっかり素材にはこだわりたいですね。
毎日たくさん泣いて汗をかき、ミルクを飲んでは汚すことも。
そんな赤ちゃんのためになぜ綿100%が選ばれているのか?
そのポイントを解説します。


天然素材の綿(コットン)

綿は「あおい科」に属し、夏にはレモン色の花を咲かせます。
花がさいた後にできるコットンボールがはじけ、周囲の葉が自然と枯れたら収穫の合図です。
中から白い綿繊維があふれ出ます。それが私たちが普段身に着けている綿(コットン)です。


通気性が良い

綿は吸水性非常に高く、水分を吸収して外に放出してくれる性質があります。
そのため、汗をかいてもべとつきにくく、さらさらとした肌触りをキープすることができます。
下着や肌着など、肌に直接触れる衣料によく用いられる素材です。
特に汗をよくかく赤ちゃんには最適な素材です。


やさしい肌触り

綿はとても微細な繊維のために、肌への引っかかりが少なく肌に優しい素材です。
また、天然素材のため静電気も起きにくいとされています。


夏は涼しく冬は暖かい

水分を吸い込み外に放出するため夏には涼しく着ることができます。
また、熱伝導率が低いため寒い時期は体の熱を温存することができます。


素材が丈夫なため洗濯に強い

綿は強度が強いため、洗濯を繰り返しても素材が痛みにくく長持ちします。


当店の素材について

当店の手芸キットでは、すべてオーガニックコットン100%の先染め生地、または無染色の生地を使用しています。
デリケートな生まれたての赤ちゃんや、アトピーや敏感肌・乾燥肌が気になる方まで、安心してお使いいただけます。